棚卸.jpは実地棚卸や蔵書点検、
資産棚卸などの棚卸代行を行っています

お問い合わせ・お見積もり・資料請求はこちら

調剤薬局棚卸代行サービス

調剤薬局棚卸代行サービスとは?

調剤薬局の棚卸とレセコンへの棚卸結果の反映が可能に!
労働過多になっている薬剤師の方々の棚卸業務を代行することで、業務効率の改善に貢献いたします!

薬局業務の中で特に時間のかかる棚卸し。
労働過多になっている薬剤師の方々にとってさらなる負担になっていませんか?

アセットインベントリーの調剤薬局棚卸代行サービスは、棚卸し作業から、レセコンへの一括反映まですべて対応。
また調剤の情報を日々更新しているため、不明品もほぼありません。

棚卸のために業務が停滞せず、棚卸しのためのシフト調整や従業員の皆様が残業する必要がなく、業務効率化に繋がります。
調剤薬局の棚卸しのことなら、まずはお気軽に問い合わせください。

こんなお悩みをお持ちではないですか?

  • 労働過多になっている薬剤師に棚卸までさせたくない
  • 棚卸は閉店後や休日に行うことが多く、時間外の残業となることで女性が多い薬剤師には適さない
  • 薬局の特性上、棚卸のために臨時休業することはできない
  • 商品が薬品のため、第三者には任せられないと感じている
  • 棚卸作業後、在庫集計およびレセコンの入力等の付帯業務も負担になっている

その他にも人員不足などで棚卸業務がままならないケースが多く見られます。
このような、調剤薬局における様々な問題を当社がすべて解決・改善いたします!!
まずは、お気軽にご相談ください。

調剤薬局棚卸代行サービスのメリット

1在庫データの取り込みだけでOK

棚卸し作業からレセコンへの一括反映できるデータの作成まですべて対応いたします。そのために、調剤薬局ごとにデータの仕様を細かく打ち合わせし、カスタマイズ可能です。また、調剤の情報は日々更新をしているため、不明品はほぼありません。
従来、棚卸作業終了後に経営者の皆様が苦労して処理していたデータ入力も、 データを完結に更新するだけのシンプルな作業になります。

2棚卸にかける負担を最小限にすることで従業員満足度UP

従来、棚卸中は予製などの本来の業務を停滞させ、従業員・経営者の皆様が残業することで対応してきました。棚卸代行サービスを利用することで、そうした通常は発生しないシフト調整の手間も必要なくなります。従業員の方々には、専門性の高い本来の業務をしていただくことで、一人ひとりのコストパフォーマンスを高く保つことが可能です。
さらに、棚卸による従来業務の遅延が起きないため、通常どおりの業務を速やかに遂行することができ、従業員の満足度UPにつながります。

3棚卸の為に薬局としての接客対応効率を落とさず顧客満足度UP

棚卸作業時間の確保のために、予製など従来の業務を停滞させる必要がありません。
また、予製の不足によって起きる待合時間の増加や、ご来店されるお客様へのサービスレベルを下げることが無いため、顧客満足度の向上にもつながります。

導入の流れ

「初めて外部委託する」「マスデータがない」など、お客様のシステムや状況に合わせてご提案いたします。
データの報告だけでなく、実施後も次回に向けた改善提案を行います。

お問い合わせ・お見積もり・資料請求はこちら

  • 0120-953-868
  • 受付時間平日9:00~18:00
  • 対応エリア東北~九州※その他地域はご相談ください

メールフォーム

ページトップへ