棚卸.jpは実地棚卸や蔵書点検、
資産棚卸などの棚卸代行を行っています

お問い合わせ・お見積もり・資料請求はこちら

棚卸在庫コンサルティングサービス

日々の運営の中に課題が潜んでいます

小売・通販・製造・ロジスティックなど、棚卸の実施に困っている各業態の殆どのケースでは、
棚卸そのものに問題があるのではなく日々の運営の中に課題が潜んでいる事が多いです。
その多くは入出庫管理の難しさにあり、商品・部材の現物在庫数・ロケーションなどの情報が、
タイムリーに帳簿に反映されない結果から生まれております。

こんなお悩みをお持ちではないですか?

  • 現物のバーコード等のコード化が出来てないため、現物の動きを正確にトレースできていない
  • 「人の仕組み」つまり組織上の連携が上手く取れておらず、帳簿更新や現物の入出庫数がずれる。また、帳簿更新がオフライン作業のため、入力間違い等の人為的なミスが起きている
  • システム化を頼りに大掛かりなアプリを導入したが、現場が使いこなしてない

正しい棚卸をできないデメリットとは?

  • 会計監査が狂うことにより正しい利益額が把握できない
  • 在庫数の正しい修正(メンテナンス)ができない事による、販売機会ロス、顧客からのクレームのリスクの存続
  • 帳簿とのズレ(ロス)の再確認や原因調査など、実地棚卸後に費やす時間(コスト)が増加
  • 整理整頓、在庫の管理環境整備の機会損失による生産性の低下

提供できるサービス

アセットインベントリーでは創業30年の棚卸のノウハウを元に、棚卸在庫の現状把握から在庫管理手法の見直しまで、幅広いコンサルティングの提供が可能です。

お問い合わせ・お見積もり・資料請求はこちら

  • 0120-953-868
  • 受付時間平日9:00~18:00
  • 対応エリア東北~九州※その他地域はご相談ください

メールフォーム

ページトップへ