経営お役立ち情報

HOME > 経営お役立ち情報

一覧へ戻る

第2回 『安さ感 

2011年09月01日

前回よりお伝えしている、販促効果を高めるマーケティング施策『7つの演出』。
今回は、『安さ感』についてお伝えいたします。


まず注意していただきたいのが、
『安さ感』=『安売り』ではありません。

とくに小売業さんの場合、
戦略なき低価格勝負は、仕入れを抑えたり、値引きをしたり、そもそも安い商品を開発したりと、体力勝負の世界に突入してしまいます。
(これでは、中小企業が大企業に対等できません)

ではどうすれば良いか?
安さを感じさせれば良いのです。

人が安いと感じる境目は、“1:1.5の法則”という船井総研の法則を使えば簡単にわかります。

1÷1.5=0.66  つまり、34%オフです。

2つの100円の同等な商品が、

A店では、80円
B店では、66円

であれば、B店まで多少距離があっても行きたくなります。

それともう一つ重要な要素があります。
これは『安さ感』を演出する上での商品戦略のポイントでもあります。

次回へ続く・・・


船井総合研究所 山本大地

スピード
見積もり 最短2日で対応

お見積もりはこちら

正規のお見積もりは
ご訪問後に提出させていただきます。

導入実績&お客様の声 様々な企業の皆様に導入していただいております。 詳しくはこちら
2社同時導入をご検討ください
詳しくはこちら
資料請求 メディア掲載情報 棚卸の観点から見た経営に関するお役立ち情報を掲載しております 各種ロゴ
株式会社株式会社アセットオール
運営会社アセットイベントリー