経営お役立ち情報

HOME > 経営お役立ち情報

一覧へ戻る

『流れをつくる』

2012年04月24日

視察させて頂いた企業S社のM社長は、
「ロジスティクスを構築するにあたって、もっとも大切なことは流れをつくることだ。」
とおっしゃいます。

流れを作るとは、一定したリズムでモノを流し続けることができる体制をつくることであり、稼動時間をとおして、もっとも効率の良いパターンを構築することができるからです。

その体制を構築するために、
顧客とのサービスレベルを決め、
適正在庫にコントロールし、
物流センター内のレイアウトを変更し、
全体のオペレーションモデルを形成していく事が必要になるのです。

効率の良い、上手くまわっているモデルほど、非常にシンプルです。

物流・ロジスティクスのマネジメントとは、流れをつくること。
…そうだよなあ、物流なんだもん。


船井総合研究所 物流効率化コンサルタント廣田幹浩

スピード
見積もり 最短2日で対応

お見積もりはこちら

正規のお見積もりは
ご訪問後に提出させていただきます。

導入実績&お客様の声 様々な企業の皆様に導入していただいております。 詳しくはこちら
2社同時導入をご検討ください
詳しくはこちら
資料請求 メディア掲載情報 棚卸の観点から見た経営に関するお役立ち情報を掲載しております 各種ロゴ
株式会社株式会社アセットオール
運営会社アセットイベントリー