経営お役立ち情報

HOME > 経営お役立ち情報

一覧へ戻る

『二極性の発想』

2012年05月30日

自分の意識や思考の幅を広げるために、二極性で考えるようにしています。

「マクロ」⇔「ミクロ」
「帰納的」⇔「演繹的」
「組織思考」⇔「戦略思考」
「短期」⇔「長期」

などです。

物流会社が荷主に提案する物流提案などでは、従来は「コスト削減」、この対極では「バリューアップ」があげられます。

わかりやすくいうと、
従来、この物流会社と付き合うとコストが下がると思っていただくための提案から、
この物流会社と付き合うと、売上を上げることができる、
と思っていただくための提案切り口を考える、ということになります。

時流の変わり目には、従来の流れと反対の流れが現象として必ず出てきます。
だからいち早く読むには、二極性を考えるくせがつくと、時流適応しやすくなると考えられますね。


船井総合研究所 物流効率化コンサルタント廣田幹浩

スピード
見積もり 最短2日で対応

お見積もりはこちら

正規のお見積もりは
ご訪問後に提出させていただきます。

導入実績&お客様の声 様々な企業の皆様に導入していただいております。 詳しくはこちら
2社同時導入をご検討ください
詳しくはこちら
資料請求 メディア掲載情報 棚卸の観点から見た経営に関するお役立ち情報を掲載しております 各種ロゴ
株式会社株式会社アセットオール
運営会社アセットイベントリー