経営お役立ち情報

HOME > 経営お役立ち情報

一覧へ戻る

第2回 『一番化マーケティング』

2012年03月21日

いつもありがとうございます。
前回より引き続き、変わるマーケティングについてお伝えします。

震災や不況をきっかけに市場は大きく変化しています。
そしてそれにあわせて、マーケティングのモデルも大きく変わりつつあります。

大きなポイントは、
(1)コミュニティマーケティング
(2)一番化マーケティング
(3)アフターマーケティング

今回は
(2)一番化マーケティング
(3)アフターマーケティング
についてお伝えします。


(2)一番化マーケティング

一番化マーケティングについて、
大前提として、マーケットが収縮すると一部の企業に顧客が集中するということが挙げられます(この現象は様々な業種で発生している)。

この場合、以下のような戦略が考えられます。
  ・力相応一番化(顧客層、商品カテゴリ・商圏)
  ・包み込み化(業界の動向・競合の情報の定期的、継続的な情報)
  ・スピード経営
  ・正しい理念(自社だけがハッピーは駄目)
  ⇒ 前回の内容にも共通しますが、理念などは社内外両面に
知らせることが重要

(3)アフターマーケティング

アフターマーケティングについて、

大前提として国内での新たな消費はさらに起こりにくくなるということが
挙げられます。

この場合、以下のような戦略が考えられます。
  ・アフターサービスの提供
  ・ストック型商材の販売
  ・代行業

あなたの会社のマーケティングの参考になればと思います。


船井総合研究所 山本大地

スピード
見積もり 最短2日で対応

お見積もりはこちら

正規のお見積もりは
ご訪問後に提出させていただきます。

導入実績&お客様の声 様々な企業の皆様に導入していただいております。 詳しくはこちら
2社同時導入をご検討ください
詳しくはこちら
資料請求 メディア掲載情報 棚卸の観点から見た経営に関するお役立ち情報を掲載しております 各種ロゴ
株式会社株式会社アセットオール
運営会社アセットイベントリー